くらし情報『フロンティアファクトリー、ピッチ補正ソフトの最新版「Auto-Tune 8」発売』

2015年2月2日 13:06

フロンティアファクトリー、ピッチ補正ソフトの最新版「Auto-Tune 8」発売

フロンティアファクトリー、ピッチ補正ソフトの最新版「Auto-Tune 8」発売
フロンティアファクトリーは、Antares社製の大定番ピッチ補正ソフトウェア「Auto-Tune」の最新バージョン、「Auto-Tune 8」を発売した。通常価格は税別4万8,000円、数量限定の新発売記念価格版は税別4万円。

同製品では、スケール音に近づいたときのみ補正を行うことが可能な新機能"Flex-Tune"により、さまざまなジャンルの特徴的で表現豊かなボーカルジェスチャーを残したままピッチ補正を行えるという。

また、トラッキングやライブパフォーマンス時に威力を発揮する"超低レイテンシー・モード"をはじめ、再生中に編集可能なエディットツール、選択したターゲットピッチのフィードバック、インタフェースのカスタマイズオプションの追加など、各種ワークフローの改善を行いフラストレーションを最小限に抑え、ピッチとタイミング補正作業ができるよう再設計が施されている。

なお、対応OSは、Mac OS 10.6.8以上、Windows 7 SP1、Windows 8、8.1(64bit OS必須)。動作フォーマットは、AAX/VST/Audio Unitsをサポートする。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.