くらし情報『東京メトロ、東西線妙典駅で大開口ホームドアの実証試験』

2015年2月6日 10:02

東京メトロ、東西線妙典駅で大開口ホームドアの実証試験

東京メトロ、東西線妙典駅で大開口ホームドアの実証試験
東京メトロは2月5日、車両のドア位置およびドア幅が異なる列車が運行されている路線へのホームドアの早期設置に向け、ホームドア開口寸法を拡大した2重引き戸式大開口ホームドアを東西線妙典駅に設置して実証試験を実施すると発表した。

具体的には、2015年3月7日から9月頃まで、機器運用および通過列車による風圧の影響などについて、実験が行われる。

ホームドアは、東西線妙典駅1番線(西船橋方面)のりばの行徳駅方の第10車両位置に1開口分設置される。

既存のホームドアと実証実験で用いられるドアの仕様の違いは以下の表のとおり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.