くらし情報『北村匠海&伊藤健太郎、白熱のDJセッションで「超エモい!」10代から切磋琢磨』

2020年10月27日 08:00

北村匠海&伊藤健太郎、白熱のDJセッションで「超エモい!」10代から切磋琢磨

北村匠海&伊藤健太郎、白熱のDJセッションで「超エモい!」10代から切磋琢磨

俳優の北村匠海が主演を務める、映画『とんかつDJアゲ太郎』(10月30日公開)のメイキング映像が27日、公開された。

同作は原案:イーピャオ、漫画:小山ゆうじろうにより、集英社『少年ジャンプ+』で2014年から2017年まで連載されていたギャグ漫画を実写化。東京・渋谷の片隅にある老舗とんかつ屋「しぶかつ」を舞台に、主人公・勝又揚太郎(北村)は弁当の配達ではじめて訪れた渋谷のクラブで、音楽にあわせ盛り上がるフロアにこれまでにない高揚感を体感し、“とんかつ”も“フロア”もアゲれる男「とんかつDJアゲ太郎」を目指す。

この度公開されたのは、北村匠海と伊藤健太郎の夢の共演シーンが収められた『とんかつDJアゲ太郎』メイキング映像「エモいライバル編」。映像は10代の時に出演したドラマ『仰げば尊し』(16年)以来の北村との共演が実現した、伊藤のクランクインからスタートし、伊藤は「匠海とずっと一緒にやりたいねっていう話をしていたので、こういう形でやらさせてもらえて、すごい嬉しいですね」と感無量の様子を見せる。

そんな伊藤が演じるのは、アゲ太郎のライバルDJ屋敷。渋谷のクラブシーンを盛り上げる若手DJたちから「時代の寵児」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.