くらし情報『"死にかけの子猫が家族になった"-書籍「捨て猫を拾ったら」発売』

2014年1月28日 15:21

"死にかけの子猫が家族になった"-書籍「捨て猫を拾ったら」発売

"死にかけの子猫が家族になった"-書籍「捨て猫を拾ったら」発売
マイナビニュースの人気連載「捨て猫を拾ったら」の記事がKindle版電子書籍として発売された。価格は238円。ファイルサイズは18,356KB。

○捨て猫の育て方が掲載されている

本連載では、実際に瀕死の状態で保護された一匹の子猫を事例にしながら、子猫を保護した場合の対処法を具体的に紹介している。健康な猫とは異なり、捨て猫はとても弱っている。育て方が違うため、もし捨て猫を拾って保護した際には必見の連載だ。

章立ては下記の通りである。

第1章まずは捨て猫を病院へ連れて行こう
第2章捨て猫を育てるために用意すべきもの
第3章捨て猫のためのご飯のあげ方・選び方
第4章捨て猫のために猫用トイレを準備しよう
第5章捨て猫のためにシャンプーをしよう
第6章捨て猫を先住猫と対面させるには
第7章捨て猫の去勢手術・猫エイズの検査
最後に ~もしも、捨て猫を拾って育てることになったら
おまけ 猫漫画「二人のママさん」

○ちなみに…

なお、本連載の主人公である元捨て猫・空ちゃんは、なんとネットで一世を風靡したあの「ケツドライヤー猫」である。書籍内では、保護された当時の痛々しい姿であるが、今ではすっかり家猫。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.