くらし情報『車内をWi-Fiスポットにするルーターを3月26日に発売 - ワイモバイルから』

2015年3月19日 20:01

車内をWi-Fiスポットにするルーターを3月26日に発売 - ワイモバイルから

車内をWi-Fiスポットにするルーターを3月26日に発売 - ワイモバイルから
ファーウェイ・ジャパンは、車載用ルーター「404HW」をワイモバイルへ提供し、3月26日に発売する。一括払い価格は税別14,899円だ。

404HWは、日本国内では初となる車載用のWi-Fiルーター(ファーウェイ・ジャパン調べ)。2月にワイモバイルから販売されることが発表されていたが、このたび正式に発売日が決定した。

シガーソケットに直挿しするだけで、車内をWi-Fiスポットにすることができる。通信方式は、2.1GHzのW-CDMAと2.1GHz/1.7GHz/900MHzのFDD-LTEに対応。Wi-Fiは、2.4GHz帯のIEEE802.11b/g/nをサポートし、同時に10台までの機器と接続可能だ。また、5V/1Aまでの給電が可能なUSBポートも装備しており、スマートフォンなどの充電も可能だ。

404HWは、親回線のワイモバイルスマートフォンとデータ通信量を分け合える「シェアプラン」で利用できる。ただし、シェアプランの契約には、ワイモバイルが提供するスマホプランS/M/Lいずれかの契約が必要だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.