くらし情報『『劇場版 遊☆戯☆王』ブラック・マジシャン&青眼の白龍の新デザイン公開』

2015年3月23日 17:00

『劇場版 遊☆戯☆王』ブラック・マジシャン&青眼の白龍の新デザイン公開

『劇場版 遊☆戯☆王』ブラック・マジシャン&青眼の白龍の新デザイン公開
高橋和希氏の人気漫画が原作で、連載から20年目を迎える2016年に公開が予定されているアニメーション映画『劇場版 遊☆戯☆王』に、「ブラック・マジシャン」と「青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)」が新たなデザインで登場することが明らかになった。

主人公・武藤遊戯が操るモンスター「ブラック・マジシャン」は、遊戯とアテム(闇遊戯)が最も信頼するエースモンスターカード。そして「青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)」は、ライバル・海馬瀬人が操るモンスターで、「ブラック・マジシャン」とともに知名度が高く、海馬のデッキのメインモンスターで代名詞とも言えるカード。今回の映画化にあたり、同シリーズを代表する二体のモンスターが劇場版用として新たに描き下ろされている。

また、現在テレビ東京系で毎週日曜17:30~より放送中のTVアニメ『遊☆戯☆王ARC-V』に、シリーズ3作目『遊☆戯☆王 5D’s』のメインキャラクター、ジャック・アトラスとクロウ・ホーガンが登場することも明らかとなり、新たに描き下ろされた設定画が公開されている。

『遊☆戯☆王 5D’s』で主人公・遊星のライバルとして君臨したジャックは、赤き龍の力の象徴である"あざ"をもつシグナーの一人。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.