くらし情報『アニメができるまでの工程を学ぶAnimeJapan2015「Production Works Street」- 今年は『ガンダム Gのレコンギスタ』』

2015年3月23日 23:25

アニメができるまでの工程を学ぶAnimeJapan2015「Production Works Street」- 今年は『ガンダム Gのレコンギスタ』

アニメができるまでの工程を学ぶAnimeJapan2015「Production Works Street」- 今年は『ガンダム Gのレコンギスタ』
3月21日~22日に東京・国際展示場で開催された「AnimeJapan2015」にて、企画展示「Production Works Street」が今年も実施された。

「Production Works Street」は、アニメーション作品が視聴者に届くまでの流れを、シナリオ、コンテ、デザインなど、実際の制作現場で使われている資料を用いて紹介する企画展示。今年はいよいよ最終回を控える富野由悠季監督のTVアニメ『ガンダム Gのレコンギスタ』をケーススタディとして、作品が完成するまでの各工程が果たす役割を、各パート担当者の作業デスクを再現して視覚的に紹介する構成で展示されていた。

絵コンテのデスクには、総監督・富野由悠季氏に対するアンケートも展示。アニメの仕事を目指す人に対して「アニメが好きなだけでしたらこの仕事につくことをおすすめしません」「広くいろいろなテーマを自覚的に学んでほしいです。アニメや映画を学ぶことはしない方がいいでしょう」と"富野節"アドバイスも。

キャラクターデザインのデスクには、『ガンダム Gのレコンギスタ』キャラクターデザイン、作画チーフの吉田健一氏のアンケート。影響を受けたものとして「安彦良和さんの第1原画」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.