くらし情報『宮迫博之、麒麟・川島を“最高レベル”と絶賛「司会をする芸人になる」』

2020年11月20日 12:09

宮迫博之、麒麟・川島を“最高レベル”と絶賛「司会をする芸人になる」

宮迫博之、麒麟・川島を“最高レベル”と絶賛「司会をする芸人になる」

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が12日、YouTube公式チャンネル「宮迫ですッ!【宮迫博之】」を公開。「宮迫がアメトーーク!で面白かった芸人について語ります」と題した動画内で、麒麟の川島明を「すべてにおいて最高レベル」だと大絶賛した。

テレビ番組などで司会を務めることが多かった宮迫は、「いてくれると助かる芸人」について、「助かるという人はむちゃくちゃいます。1人に限定するのはなかなか難しい」と前置きしながらも、「麒麟の川島くんです。1~2年前からずっと言ってた。裏で俺とかプロデューサーが、『川島がおったら助かるよな。あいつに振っておけば何とかなる』って。超万能タイプですから」と告白。

川島は、視聴者が気にならないほどスムーズに笑いを起こしてくれるため、「際立って目立つことがなかった」としつつ、「司会サイドからすると、プロ同士の会話の中にも一瞬ちょっとした間ができたりする。そこに川島がスッと何かを入れてくれんねん。非常に上手い。ずっと同じテンポで入ってくれるし、ちゃんと笑いをとってくれるし、ひな壇芸人として完璧すぎるくらい完璧。本当に助かってた」と感謝しきりだった。

また、「大喜利力も高いし、エピソードトークも面白い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.