くらし情報『カレーや焼そばが美味しくなる"魔法の粉"がドン・キホーテに登場』

2015年3月30日 20:25

カレーや焼そばが美味しくなる"魔法の粉"がドン・キホーテに登場

カレーや焼そばが美味しくなる"魔法の粉"がドン・キホーテに登場
ドン・キホーテは4月6日、「情熱価格×味源 カレーが更においしくなる魔法の粉」「情熱価格×味源 焼そばが更に旨くなる魔法の粉」(各税別298円)を全国の「ドン・キホーテ」店舗にて発売する。価格は店舗により異なる場合がある。

同社は2014年7月1日に「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉 だしシリーズ」を発売。付属のスプーンで適量をふりかけると料理の味が変化するという粉で、現在まで累計15万個を販売している。今回は、それに続くシリーズとして2商品を開発した。

カレーが更においしくなる魔法の粉は、「悪魔・驚辛(きょうから)」と「天使・コク&マイルド」の2種。悪魔・驚辛味は辛党派向けで、赤唐辛子をベースにガーリックやペッパー、マスタードなどスパイスを効かせた刺激的な味わいだという。また、天使・コク&マイルド味は、ココナッツパウダー、りんご、はちみつなどを配合。通常のカレーにふりかければ子ども用に早変わりするため、作り分ける必要がなくなるとのこと。内容量は38g(約15皿分)。

焼そばが更に旨くなる魔法の粉は、香ばしいソースの風味が増す「屋台風(ソース味)」、ゆず胡椒を隠し味とした「縁日風(マヨネーズ味)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.