くらし情報『削ってもたまるかかとの角質。ガザガザかかとに今すぐできる3つのケア法』

2014年2月3日 07:00

削ってもたまるかかとの角質。ガザガザかかとに今すぐできる3つのケア法

対策2)削りすぎない角質ケアをこまめにする
(1)足湯や入浴などで角質をやわらかくする
(2)水分をふき取ってから、軽石やかかと専用やすりで余分な角質を落とす。一度にムリに削らない
(3)ボディクリームや尿素クリーム、馬油などをすりこみ保湿する
※注意ポイント
・入浴中、かかとが濡れた状態でやすりを使うのは避ける。皮膚を傷めてしまい、かえって角質増殖の原因になる
・保湿のしすぎにも注意。ラップを使ったパックなどで長時間皮膚をふやけさせるとバリア機能がかえって低下してしまう。クリームを塗布した後は通気性のいい靴下などを履くようにしよう

また、血流をよくする方法として、マッサージや足湯をするのも効果的だ。

対策3)同じ靴を毎日履かない
足の裏は1日に約1リットルもの汗をかく。ブーツを毎日履き続けると、ムレや水虫の原因になる。お気に入りの靴を数足そろえて、順番に履き替えるのも一案だ。

また、水虫を治療すれば、かかとのひび割れが治ることもある。ケアをしてもガサガサや皮めくれがよくならない場合は、皮膚科を受診するようにしよう。

からだエイジング

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.