くらし情報『オオグソクムシを使ったおせんべいが販売! - 千葉県「ニコニコ超会議」』

2015年4月21日 11:42

オオグソクムシを使ったおせんべいが販売! - 千葉県「ニコニコ超会議」

オオグソクムシを使ったおせんべいが販売! - 千葉県「ニコニコ超会議」
「焼津 長兼丸」は4月25日・26日、千葉県・幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2015」の同社ブースにて、「焼津 長兼丸 オオグソクムシせんべい」を先行販売する。

○深海の珍味オオグソクムシをおせんべいに

近年、テレビやインターネットを中心とする各メディアで、深海にスポットを当てた番組や企画が人気となっている。その中でもオオグソクムシは"深海のアイドル"と呼ばれ、その変わった見栄えと生態から高い注目と人気を集めている。

同商品は、"グソクたん"ことオオグソクムシを使ったおせんべい。従来の漁業では産業利用されることなく廃棄されていたオオグソクムシを新たな海洋資源として見直し、名物土産として活用することで地域の振興に繋げることを目的に開発された。

焼津の深海漁船、「長兼丸(ちょうかねまる)」が駿河湾で水揚げしたオオグソクムシを生地に練り込み、煎餅の老舗メーカーである山喜本舗が丁寧に焼き上げた、世界初の"オオグソクムシせんべい"となる。「エビやカニの旨味を凝縮したような濃厚な味」と言われる深海の珍味オオグソクムシの味を体験できる機会となる。12枚入りで、価格は1,500円(税込み)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.