くらし情報『井頭愛海、成人迎え家族へ感謝「大切に育ててくれてありがとう」』

2021年1月11日 04:00

井頭愛海、成人迎え家族へ感謝「大切に育ててくれてありがとう」

井頭愛海、成人迎え家族へ感謝「大切に育ててくれてありがとう」

女優の井頭愛海が、昨年12月に行われたオスカープロモーションの成人式用前撮り撮影に出席。10代を振り返って感じることや、成人を迎えての意気込みコメントを寄せた。

赤い晴れ着に身を包んだ井頭は「この日を迎え、大人の仲間入りへの第一歩を踏み出す事ができ、とっても嬉しいです」と喜びをあらわにし、「早かったような、やっとなれたような、不思議な気持ちです」と率直な心境を語る。

2012年「第13回全日本国民的美少女コンテスト」にて審査員特別賞を受賞し、小学6年生で芸能界入り。10代を振り返ると、友達と遊ぶ時間よりも、地元の大阪と東京を往復しながらレッスンを受けた時間、仕事をしていた時間が浮かぶ。「学生の時の自分を褒めてあげたい」と言いながらも、仕事が好きだという気持ちで乗り越えて来た。

10代で一番印象に残っていることは「12歳で1人ラーメンをしたこと」。「ちょっと大人ぶって隣のサラリーマンの人と肩並べて食べたのはいい思い出」とデビュー間もない頃の自分を回顧する。

新成人だが、20歳になるのは3月15日。20歳になったら「『家族と一緒に初シャンパンを飲みたい」と話し、両親には「どんな時も私の味方でいてくれて、いつも支えてくれて、応援してくれて、大切に育ててくれてありがとう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.