くらし情報『オヤイデ、10gのスティック型DAC内蔵ポタアン「COZOY Astrapi」』

2015年5月8日 16:27

オヤイデ、10gのスティック型DAC内蔵ポタアン「COZOY Astrapi」

オヤイデ、10gのスティック型DAC内蔵ポタアン「COZOY Astrapi」
オヤイデ電気(小柳出電気商会)は5月8日、COZOYブランドのポータブルヘッドホンアンプ「Astrapi(アストラピ)」を発表した。発売は5月15日。価格はオープンで、推定市場価格は20,000円前後(税込)。

Astrapiは、DACを内蔵したポータブルヘッドホンアンプ。スティック型形状で、サイズW17×D9×H52mm、質量10gと軽量コンパクトな筐体が特徴だ。背面にはクリップを備え、ポケットやかばんに固定できる。

コントローラーは装備しておらず、ボリューム調整などの操作は接続したプレーヤー側で行う。入力インタフェースはmicroUSB、出力インタフェースはφ3.5mmステレオミニジャック。バッテリーは内蔵されておらず、USBからのバスパワーで動作する。消費電力は10mA~75mAだ。

適合するインピーダンスは16Ω~100Ω。ヘッドホン出力は最大40mWで、THD+Nは0.003%(1kHz)。AstrapiのDACは44.1kHz/16bitまで対応。そのため、ハイレゾ音源の再生時は、44.1kHz/16bitにダウンコンバートされる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.