くらし情報『少額でできる積み立て - ちょっと無理をするぐらいが最適、貯蓄編』

2015年5月15日 08:00

少額でできる積み立て - ちょっと無理をするぐらいが最適、貯蓄編

少額でできる積み立て - ちょっと無理をするぐらいが最適、貯蓄編
お金を貯めるための最初の第一歩は積立貯蓄です。無駄遣いしているわけではないのにお金が貯まらない、毎月生活がギリギリで貯める余裕がないという人は、あれこれ考えずにまずは自動積立を始めましょう。

○これなら確実! 貯蓄の第一歩は自動積立からスタート

銀行などの自動積立は、毎月指定した日に指定金額が自動的に普通預金口座から引き落とされるので、意志が弱くても強制的にお金が貯まる強力な仕組みを持った貯蓄商品。

上手に利用するコツは、お給料が振り込まれる口座に積立をセットすること。そして積立実行日はお給料日の翌日にすること。この2点を守れば、お金を使う前に貯蓄を先取りでき、引き落とし日に残高が足りなかったということを避けられます。

毎月の最低積立金額は、5000円以上や1万円以上としている銀行が多いですが、ゆうちょ銀行のように1000円以上と少額から始められる銀行もあります。

○ちょっと無理して捻出できる額を積立額の目安に

余裕がほとんどなかったり、定期的な収入が確保できていないという人には、数千円からはじめるというのもアリですが、あまり少ない金額ではじめても貯まるのに時間がかかりすぎてしまい、継続の意欲がそがれるので注意が必要です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.