くらし情報『ゆで卵の殻をキレイに簡単にむく方法』

ゆで卵の殻をキレイに簡単にむく方法

ゆで卵の殻をキレイに簡単にむく方法
ゆで卵の殻ってつるっとむけた時はとても気持ちがいいのですが、うまくむけずにボロボロになってしまうと悲しいですよね……そんな悩みはもう無用! 簡単にゆで卵の殻をむく方法を紹介します。

○用意するのはコップと水だけ

ゆで卵はゆでるだけで簡単にできてとてもありがたい料理の1つですが、殻をむく時、薄皮がくっついたままになってしまったり、小さい殻がいっぱいくっついてしまったりして、悪戦苦闘の結果ボロボロになってしまうこともあります。そこでオススメしたいのが、コップと水を使った方法。

手順は以下の通りです。でき上がったゆで卵を水で冷やしたら、コップにゆで卵を入れ、ゆで卵が隠れる程度の水をコップに入れます。これで準備完了です。

続いて、水がこぼれ出ないようにコップの上を手のひらで押さえて、20回程度シェイクします。水が飛び散っても大丈夫なように、できるだけシンクの中でこの作業を行うようにしましょう。


あとは、コップの水を捨てて、ゆで卵を取り出せばOKです。これで、ツルッとキレイに殻がむけるはずです。

この方法、複数のゆで卵を作る必要がある場合は、タッパーなどのプラスチック製食品保存容器を使うと便利です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.