くらし情報『東京都・渋谷で"フチ子の父"タナカカツキらが出演する「アニメの時間」開催』

2015年5月29日 13:27

東京都・渋谷で"フチ子の父"タナカカツキらが出演する「アニメの時間」開催

東京都・渋谷で"フチ子の父"タナカカツキらが出演する「アニメの時間」開催
UPLINKは、「コップのフチ子」の生みの親であるマンガ家・タナカカツキをホストに迎え、アニメーション作家の榊原澄人、ぬQが出演するイベント『第二回 タナカカツキの「アニメの時間」』を開催する。日時は6月12日 19:30~21:30(19:00開場)。会場は東京都・渋谷のアップリンク・ファクトリー。入場料は1,500円(1ドリンク付、事前申し込み制)。

『第二回 タナカカツキの「アニメの時間」』は、「コップのフチ子」の生みの親としても活躍し、アニメーションへの造詣も深いタナカカツキ氏がホストを務めるイベント。榊原澄人、ぬQ(ぬきゅう)という2名の気鋭アニメーション作家を招き、アニメーション作品の上映とトークセッションが行われる。さらに、イベント終了後にはタナカカツキや各作家と直接話ができる懇親会も予定されている。

また、同イベントに参加するには、事前にWebの申し込みページよりチケットを申し込む。料金は一律1,500円(1ドリンク付)で、全席自由席(受付先着順)。

なお、タナカカツキは1966年大阪生まれ。1985年マンガ家デビュー。著書に「オッス!トン子ちゃん」、「サ道」、天久聖一との共著「バカドリル」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.