くらし情報『森七菜、注目度急上昇からの実写映画初主演! 「ああいう子、いる」と思わせる強さ』

2021年3月4日 11:30

森七菜、注目度急上昇からの実写映画初主演! 「ああいう子、いる」と思わせる強さ

森七菜、注目度急上昇からの実写映画初主演! 「ああいう子、いる」と思わせる強さ

アイドルグループ・SixTONESの松村北斗と、女優の森七菜がW主演を務める映画『ライアー×ライアー』が現在公開されている。金田一蓮十郎氏による同名コミックの実写化となる同作は、三角関係のラブコメディ。潔癖症の地味系女子大生・湊(森)が、普段と違うギャルメイクで街に出たところ、両親の再婚で義理の弟になった同い年でイケメンの透(松村)と出会い、とっさに別人の“女子高生・みな”と名乗る。それを信じた透はJK姿の湊=“みな”に一目惚れし、猛アプローチをかけてくる。

初の実写映画主演でヒロインとなる森は、アニメ映画『天気の子』(19年)のヒロインに抜擢され注目を浴びると、映画『ラストレター』(20年)、NHK連続テレビ小説『エール』(20年)、ドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)など立て続けに話題となり、今もっとも旬の若手女優。今作では女子大生の”湊"と、ギャルJKの"みな"、まるで1人2役のような演技にも挑戦した森にインタビューした。

○■W主演の松村北斗は「この人のことが、わからない!」

――今回『ライアー×ライアー』出演を聞いた時の感想をお聞かせください。

元々原作が好きだったので、まさか私が演じることになるとは思いませんでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.