くらし情報『長崎角煮まんじゅうに続く新名物!? 長崎和牛「白バーガー」販売開始』

2015年6月3日 17:59

長崎角煮まんじゅうに続く新名物!? 長崎和牛「白バーガー」販売開始

長崎角煮まんじゅうに続く新名物!? 長崎和牛「白バーガー」販売開始
岩崎本舗はこのほど、創業50周年を記念した商品「白バーガー」(税込540円)を発売した。

同店は、長崎の宴会料理・卓袱(しっぽく)料理のメニューである「東坡肉(とんぽうろう)」を手軽に楽しめるよう開発した「長崎角煮まんじゅう」を看板商品に持つ。今回発売した「白バーガー」は、同店が創業50周年を記念し、「地域貢献にもなる世界一のハンバーガーを作ろう」と考案した商品であるという。

同商品は、長崎角煮まんじゅうの皮に、2012年「第10回 全国和牛能力共進会」で日本一になった長崎和牛を100%使用したハンバーグを挟み込んだもの。ハンバーグには、ミンチだけでなくきざみ肉もブレンドし、ジューシーな仕上がりにしたとのこと。ソースは、角煮まんじゅうのタレにトマトケチャップなどを配合し、チーズとの相性も合うように独自で調合したという。

賞味期限は、冷凍で製造日から90日間。お中元の時期に合わせて、「長崎角煮まんじゅうと白バーガー詰合せ」(税込3,050円)も販売を予定している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.