くらし情報『加藤和樹、サーカスの雰囲気満載! 『BARNUM』開幕「当たり前のことではない」』

2021年3月7日 18:00

加藤和樹、サーカスの雰囲気満載! 『BARNUM』開幕「当たり前のことではない」

加藤和樹、サーカスの雰囲気満載! 『BARNUM』開幕「当たり前のことではない」

ミュージカル『BARNUM』の公開ゲネプロが7日に東京・東京芸術劇場 プレイハウスで行われ、キャスト陣がコメントを寄せた。

同作は19世紀半ばのアメリカで大きな成功を収めた興行師、P.T.バーナムの半生を描いたブロードウェイ・オリジナルミュージカル。ブロードウェイでの上演後、ロンドンでも上演された人気作で、今回が日本初上演となる。伝統的なミュージカル劇場の雰囲気に、サーカスの光景が重なるゴージャスな作品で、華やかなダンス、歌唱シーンも見所となっている。

主役のフィニアス・テイラー・バーナムを加藤和樹、妻のチャイリー・バーナムを朝夏まなとが演じ、トム・サム役、リングマスター役ほかを矢田悠祐、ジェニー・リンド役をフランク莉奈・ 綿引さやか(ダブルキャスト)、エイモス・スカダー役を原嘉孝(ジャニーズJr.)・内海啓貴(ダブルキャスト)、ジョイス・ヘス役とブルースシンガー役の2役を中尾ミエが演じる。

日本版演出は、荻田浩一が務め、木下サーカスの特別協力や、シルク・ドゥ・ソレイユ等の出演経歴のあるパフォーマーのフィリップ・エマールとラスベガスのフェスで入賞するなどマルチパフォーマーの石田純一のジャグリング指導、映像出演が作品を盛り上げる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.