くらし情報『Lian Li、引き出し部分にPCを内蔵できるアルミ製机型PCケースがリニューアル』

2015年6月19日 13:34

Lian Li、引き出し部分にPCを内蔵できるアルミ製机型PCケースがリニューアル

Lian Li、引き出し部分にPCを内蔵できるアルミ製机型PCケースがリニューアル
ディラックは18日、台湾Lian Li製のPCケースとして、机型のPCケース「DK-Q2X」と「DK-03X」を発表した。7月上旬から発売し、店頭予想価格(税別)は「DK-Q2X」が138,000円前後、「DK-03X」が188,000円前後の見込み。両者ともCOMPUTEX TAIPEI 2015のLian Liブースで展示されていたものだが、さっそく日本で買えるようになる。

○DK-Q2X

2014年に発売された「DK-02X」をベースに、再デザインしたモデル。実用性を高めながら、PCパーツを魅せるというコンセプトで再設計されている。「DK-Q2X」はシングルシステム用のPCケースで、素材にはアルミを採用。脚部をU字型からアルミ引き抜き材にしたことで強度が増し、それぞれ高さ調整も可能になっている。天板は強化ガラスを使用。

マザーボードトレイは脱着式で、ケーブルの裏配線が可能。パーツ類をより美しく魅せられるようになっている。拡張カードはライザーカードを使用して増設する。別売りのLEDコントロールキット「LED50RGB-2」専用の設置スペースも用意されており、RGBの3色のLEDを自分の好みで発光させられる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.