くらし情報『また行きたくなる神奈川県の温泉・スーパー銭湯5選--黒湯にプラネタリウムも』

2015年6月24日 12:29

また行きたくなる神奈川県の温泉・スーパー銭湯5選--黒湯にプラネタリウムも

また行きたくなる神奈川県の温泉・スーパー銭湯5選--黒湯にプラネタリウムも
「温泉に行きたいけど時間がとれない……」。そんな人にぴったりの天然温泉やスーパー銭湯が神奈川県にはいっぱいある。10種類以上の湯を巡ったり、その施設ならではのコンセプトの中でゆったりとしたひとときが楽しめたり。そんな1日中遊べる天然温泉・スーパー銭湯を厳選して紹介しよう。

○"古里"の天然温泉をゆったり楽しむ

神奈川県川崎市には、縄文時代の息吹を感じられる施設がある。しかもそこでは、地下1,300mから湧き出た天然温泉を堪能できるという。施設の名前は「縄文天然温泉 志楽の湯」。2002年、この地にあった半導体工場が閉鎖したことをきっかけに、原点である縄文時代にまで時代を戻してみようと地面を掘ったところ、40度近い高張性の天然温泉が噴出したのがそのはじまりだ。

「天然温泉×縄文時代!? 神奈川県川崎市には"古里"を感じられる温泉がある!」

○岩盤浴はプラネタリウムとともに

仕事帰りや週末に、効能豊かな湯で思う存分心身をほぐしたいなら、アクセス良好な都心のスパを利用してはいかがだろうか。横浜市鶴見区の「RAKU SPA 鶴見」なら、弱酸性硫黄の湯や炭酸水風呂をはじめとするバラエティー豊かな湯を堪能できるだけでなく、川崎駅、鶴見駅、横浜駅からの無料送迎バスを利用すれば行き来も楽々だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.