くらし情報『新潟県の「旅めしランキング」 - 「タレかつ丼」は4位! ベスト3の料理とは?』

2015年6月26日 12:22

新潟県の「旅めしランキング」 - 「タレかつ丼」は4位! ベスト3の料理とは?

新潟県の「旅めしランキング」 - 「タレかつ丼」は4位! ベスト3の料理とは?
楽天はこのほど、旅行予約サイト「楽天トラベル」にて、「新潟県を旅した人が選ぶ! 新潟県・旅めしランキング」を発表した。同ランキングは、2014年4月30日~2015年4月30日に神奈川県に宿泊した1,216人を対象に実施したアンケートをもとに算出された。アンケート期間は5月2日~6日。

1位は、同県の郷土料理「へぎそば」となった。「へぎそば」は、つなぎに海草の布海苔(ふのり)を使用したそばで、独特の強いコシと歯ごたえが特徴とのこと。

「へぎそば」の"へぎ"とは、木材などを薄く削りとった板のことを指す。へぎで作った「折敷(おしき)」と呼ばれる器に、一口量のそばを縦横に並べて盛り付けたものを「へぎそば」と呼ぶという。また、ゆであがったそばを振りながら取り上げた様子から、別名「手振りそば」とも呼ばれる。

また、2位は「栃尾の油揚げ」、3位は「のっぺい汁」となった。

4位には、新潟市内を中心に食されている「タレかつ丼」がランクインした。薄めのトンカツを甘辛いしょうゆダレにくぐらせてごはんに乗せるだけの丼料理で、カツを卵でとじない点が一般的なカツ丼と異なる。肉のうま味とごはんの甘みをダイレクトに味わえるとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.