くらし情報『アップル「iTunes 12.2」をリリース、音楽サービス「Apple Music」を統合』

2015年7月1日 11:32

アップル「iTunes 12.2」をリリース、音楽サービス「Apple Music」を統合

アップル「iTunes 12.2」をリリース、音楽サービス「Apple Music」を統合
米Appleは6月30日(現地時間)、「iTunes 12.2」の提供を開始した。同日に日本を含む100カ国以上で始まった定額制音楽サービス「Apple Music」をサポートする。

Apple Musicは豊富な音楽ライブラリから自由に音楽を楽しめる音楽ストリーミングサービスを中心に、トップDJによるプログラムを提供するラジオステーション「Beats 1」、ファンとアーティストを結ぶソーシャル機能「Connect」などを備える。日本での料金は個人メンバーシップが980円/月、ファミリーメンバーシップが1,480円/月で、最初の3カ月間は無料で試用可能だ。

iTunes 12.2では、デフォルトでApple Musicが表示されるようになっており、ミュージック・タブのメニューにApple Musicの機能(For You、New、Radio、Connect)が並ぶ。iTunesの設定の[一般]で[Apple Musicを表示]のチェックを外すと、Apple Musicのメンバーシップを契約することなくApple IDのみで使用できるRadioとConnectに絞り込まれる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.