くらし情報『AMDアワード、大賞に映画『鬼滅の刃』 理事長賞は『あつ森』『半沢直樹』』

2021年4月21日 17:30

AMDアワード、大賞に映画『鬼滅の刃』 理事長賞は『あつ森』『半沢直樹』

AMDアワード、大賞に映画『鬼滅の刃』 理事長賞は『あつ森』『半沢直樹』

優れたデジタルコンテンツ等の制作者を表彰する「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’20/第26回AMDアワード」の授賞式が21日、都内で開催され、年間コンテンツ賞「優秀賞」受賞の10作品の中から、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(集英社・アニプレックス・ユーフォーテーブル)が大賞/総務大臣賞に輝いた。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の選考理由は「興行成績の記録を塗り替え、現在も上映中。アニメならではの構図やアクション、感情を掻き立てる音楽、個性的な登場人物で原作の魅力を爆発させた。世代を超えて人々の心をつかみ、多くの観客が映画館に足を運んでいる。企画、制作、宣伝すべてにわたる先進性と完成度を高く評価」とのこと。

また、「AMD理事長賞」は、『あつまれ どうぶつの森』(任天堂)と「日曜劇場『半沢直樹』」(TBSテレビ)に決定。『半沢直樹』の表彰では、主演の堺雅人と福澤克雄監督が登壇した。

なお、『あつまれ どうぶつの森』は、「『どうぶつの森』シリーズ7作品となるNintendo Switch用タイトル。コロナ禍に伴いリアルなコミュニケーションが急激に制限される中、気ままな無人島生活をゲーム上に展開し、幅広いユーザー層に『癒やし』を提供しながら、新しいバーチャルなコミュニケーションツールとしても人気を博した」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.