くらし情報『狩野英孝の“テレビ恐怖症”を救った芸人たちの秘話「助けてくれた」』

2021年5月3日 10:00

狩野英孝の“テレビ恐怖症”を救った芸人たちの秘話「助けてくれた」

狩野英孝の“テレビ恐怖症”を救った芸人たちの秘話「助けてくれた」

お笑いタレントの狩野英孝が先月24日、陣内智則の公式YouTubeチャンネル『陣内智則のネタジン』に出演。不祥事を起こして芸能活動を自粛中に、自身のことを気遣ってくれた芸人たちとの秘話を語った。

この日公開された動画「陣内智則×狩野英孝【前世は兄弟!? アノ騒動を語り合ったら共通点が多すぎた!】」で、「芸能界からほぼ抹殺しかけられた」と、約4カ月半にわたる謹慎生活を振り返った狩野。その期間は、どうしてもバラエティ番組を観ることができなかったそうで、「でも、観なきゃいけない。もしテレビに戻るなら、テレビを観なきゃいけないって言われて……。最初は、BSの海外の風景だけが流れてるやつを観て。徐々に徐々に、バラエティ番組にいくようになったんですけど」と、“テレビ恐怖症”になってしまった様子。

また、陣内に、「自分の報道を観たか?」と聞かれると、「僕は観ました」とキッパリ。謝罪会見後のニュースはすべてチェックしたという狩野だが、「会見後に、色んな芸人さんからすごいメッセージが来て。『明日ワイドショーで、どうしてもこの案件を扱うんだけど、英孝ちゃんごめんな。どうか頑張って耐えてくれ』って。それで、その方は何て言ってくださるのかな? って。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.