くらし情報『カルビー、三陸の素材で作った「いさだスナック」「わかめスナック」を発売』

2015年7月9日 17:46

カルビー、三陸の素材で作った「いさだスナック」「わかめスナック」を発売

カルビー、三陸の素材で作った「いさだスナック」「わかめスナック」を発売
カルビーはこのほど、三陸地域の素材で作った「いさだスナック」「わかめスナック」(想定価格はいずれも130円前後)を数量限定・期間限定で発売した。全国のコンビニエンスストアを除くチャネルにて、8月下旬までの販売を予定。

同社は、東日本大震災復興支援として「被災地の企業と共同で商品を作れないか」と考え、2013年9月に宮城県石巻市の水産加工会社・木の屋石巻水産の協力を得て「いさだスナック」を東北限定で発売した。次いで、岩手県宮古市の水産加工会社・川秀とともに「わかめスナック」を発売。いずれも好評だったことから、今回の全国発売に至ったという。

「いさだスナック」は、小エビに似た形をした三陸産のいさだ(ツノナシオキアミ)を100%使用したスナック。いさだを新鮮なまま乾燥させて生地に練り込んだ。あっさりとした味わいが後を引く味わいだという。

「わかめスナック」も、三陸産のわかめを100%使用。収穫後、生のまま冷凍したわかめを用いているため、風味が残っているとのこと。両商品とも「かっぱえびせん」で培った加工技術を活用し、海鮮物の風味を残しつつ、サクサクとした食感に仕上げたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.