くらし情報『「PENTAX K-3 II」の無償修理を実施 - 電源オフにできない不具合で』

2015年7月10日 10:59

「PENTAX K-3 II」の無償修理を実施 - 電源オフにできない不具合で

「PENTAX K-3 II」の無償修理を実施 - 電源オフにできない不具合で
リコーイメージングは7月10日、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II」の一部製品において無償修理を行うと発表した。電源レバーをオフの位置にしても、カメラの電源が切れない現象がまれに発生すると判明したため。

数日から数週間バッテリーを外した状態で、充電されたバッテリーをカメラにセットし、電源をオンにすると、電源レバーをオフ位置にしてもカメラ本体の電源がオフにならない不具合がまれに発生する。対象製品のユーザーには無償点検・修理を行う。

無償修理の対象になるのはPENTAX K-3 IIのうち、シリアル番号が「6206660」以前のもの。ただし、「6187961~6188110」「6192376~6192380」「6192386~6192390」「6192436~6192440」「6196362~6196369」「6196661~6196960」「6197748~6197750」「6197768~6197770」「6199671」は対象外となる。

修理を希望するユーザーは、サービスセンターに直接持ち込むか、宅急便にて窓口へ送付する。およそ10日で点検・修理が完了し、手もとに製品が届く。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.