くらし情報『"注ぐ"をデザイン!? 人間工学を応用した新しいティーポット「RIDGE」発売』

2014年2月17日 16:02

"注ぐ"をデザイン!? 人間工学を応用した新しいティーポット「RIDGE」発売

"注ぐ"をデザイン!? 人間工学を応用した新しいティーポット「RIDGE」発売
キントーは、2014年春夏シーズンの新商品として、"注ぐ"という動作をデザインするティーポット「RIDGE(リッジ)」を発売した。価格は3,200円~4,300円。同社オンラインショップほか、全国のインテリアショップなどで販売される。

本製品は、より自然な動きや状態で注げるようエルゴノミクス(人間工学)に基づいてデザインされたティーポット。支点を斜めに配置したハンドルが最大の特徴となっており、従来のティーポットに比べて軽く手をかけるだけで持つことができるほか、ポットを傾ける角度が少なくてすむため、手首にかかる負担も軽減可能という。さらに、指にしっかりとフィットする形状にすることで、握りやすさも実現した。

また、ポットを傾けても落ちないよう、蓋にはポット本体と噛み合うツメを装備。ストレーナーを外しても蓋がずれにくいよう設計されているため、ティーバッグを使用する際にもスマートに使用できるとのこと。

容量450mlと750mlの2タイプを用意し、それぞれストレーナーの有無と、ハンドルのカラーも3色(ホワイト/ブラック/オレンジ)より選べる。また、シリーズ製品として、同デザインのマグカップ(1,500円)とカップ&ソーサー(2,000円)もラインナップされる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.