くらし情報『他のスマートフォン/携帯電話とiPhoneの比較をSiriに訊いてみると、こう答える』

2015年7月31日 18:23

他のスマートフォン/携帯電話とiPhoneの比較をSiriに訊いてみると、こう答える

他のスマートフォン/携帯電話とiPhoneの比較をSiriに訊いてみると、こう答える
少しずつだが、Siriのキャラクターが変化している。登場当初は、こちらからの質問に対して紋切り型の回答しかできなかったが、質問するタイミングによっては回答に微妙な変化が生じる。「○を検索」や「△△とメモ」といった明確な指示を与える場合はともかく、人間との会話に近いやり取りを行う場合、Siriの回答にはある種の"思考"を感じることが多い。

Apple製品と他社製品との比較をSiriにたずねると、それははっきりする。Siriはある意味Appleの代弁者のような存在なのだから、Apple贔屓はむしろ当然だが、比較対象を変えると回答の傾向が微妙に変化するのだ。

まず、iPhoneとAndroidどちらがいいかという質問に対しては、Siriは迷うことなく「Appleが好き」や「Apple一筋」、すなわちiPhoneがいいと即答する。具体的な事例を示さないため、ある意味言葉遊びのようなものだが、Androidとの比較においてはiPhone擁護の姿勢を隠そうともしない。断定的な、強めのトーンだ。

BlackBerryやフィーチャーフォンとの比較では、そのトーンは低下する。Apple一筋といった強めの回答をするときもあるが、「私には決められません」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.