くらし情報『きゃりー、生配信番組MCの難しさ痛感するも…「楽しんでしまいました」』

2021年6月16日 12:31

きゃりー、生配信番組MCの難しさ痛感するも…「楽しんでしまいました」

きゃりー、生配信番組MCの難しさ痛感するも…「楽しんでしまいました」

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅとヒップホップグループ・スチャダラパーのBoseが番組MCを務めるオリジナル番組『dTV Presents KPPとBose みんなの放課後』(毎月第1、3火曜日17:00~18:30)の初回生配信が15日に行われ、ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEの工藤大輝と岩岡徹、次世代ガールズユニオン・FAKYのLil’ FangとTakiが登場した。

今年でデビュー10周年を迎えたDa-iCE。8月に同じく10周年を迎えるきゃりーが「10年振り返ってみていかがでしたか?」と質問すると、「一瞬でしたね。10年で、アリーナでライブを行えるのは感慨深いです」と話した。

また、ゲストが一番大事にしているモノを紹介する「私のたからもの」のコーナーでは、工藤が「おうち時間が増えたので家具をしっかりしていこうと思いまして」と、オシャレな照明を紹介。「べらぼうに暗いんですけどね」と笑いを誘い、「値段は?」というBoseの質問には「良いマイクぐらいです」と例えた。

続いて、15日にデビュー4周年を迎えたFAKYのLil’ FangとTakiが登場する。実はスチャダラパーと小沢健二のコラボレーション楽曲「今夜はブギー・バック」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.