くらし情報『TVアニメ『がっこうぐらし!』、第4話アフレコ終了後の高橋李依のメッセージ』

2015年8月6日 00:30

TVアニメ『がっこうぐらし!』、第4話アフレコ終了後の高橋李依のメッセージ

TVアニメ『がっこうぐらし!』、第4話アフレコ終了後の高橋李依のメッセージ
2015年7月より放送開始となったTVアニメ『がっこうぐらし!』より、第4話「えんそく」のアフレコ終了後に行われた直樹美紀(みーくん)役の高橋李依へのキャストインタビューが届いたので紹介しよう。

○TVアニメ『がっこうぐらし!』、第4話アフレコ終了後のキャストインタビュー

――第4話は、みーくんがしゃべりっぱなしの回でした。収録を終えてみて、いかがでした?

高橋李依「前半のほとんどが、みーくんと圭ちゃんの回想シーンということで、体力と精神力を使い果たしました(笑)。『がっこうぐらし!』は演じていると、いろんな感情が揺さぶられるので、精神的な疲労が大きいです。

――メンタルに来るものがある

高橋「たぶんもうみなさん、第4話を観終わっていると思うんですが、今は本当にみーくんと同じ気持ちで、心にポッカリと穴が空いちゃってます。『圭が出て行っちゃった……』って……」

――ということは、一番印象的だった場面は、やはり2人の別れのシーンでしょうか?

高橋「そうですね。別れのシーンもそうなんですが、あそこに行くまでの流れがあるからこそ、2人の別れがより一層際立つというのもあって……。原作では、みーくんと圭ちゃんの掛け合いというのは、それほど深く描かれていなかったんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.