くらし情報『Twitter、ダイレクトメッセージの文字制限を140字から1万字に拡大』

2015年8月13日 11:08

Twitter、ダイレクトメッセージの文字制限を140字から1万字に拡大

Twitter、ダイレクトメッセージの文字制限を140字から1万字に拡大
Twitterは8月12日、公開フィード以外でフォロワーと非公開にやり取りできる「ダイレクトメッセージ」の140字の文字制限を撤廃すると発表した。これにより、1回のダイレクトメッセージで、最大1万字まで送ることが可能になる。

この制限が適用されるのは、Android版、iOS版、twitter.com、TweetDeckおよびMac版のTwitter。今後数週間かけて、提供されていくという。

同社は今年に入り、ダイレクトメッセージについて、複数人でのグループメッセージをできるようにしたり、フォローしていない人もプライベートな会話に含めることができるようにしたりと、改善を図ってきた。

今年6月、ダイレクトメッセージの140文字制限を7月から廃止すると発表していたが、当初の時期よりずれこんだようだ。

6月の発表に伴い、開発者に対し、ブログで、「新しいREST APIとStreaming APIの確認」「フルレングスDMを受けられるよう、GETリクエストのアップデート」「長くなるDMに合わせてたユーザーインタフェースの調整」を行うよう呼びかけていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.