くらし情報『深田恭子、愛娘が連れ去られ泥棒スーツに!? 橋本環奈は投げキスで魅了』

2021年7月8日 07:00

深田恭子、愛娘が連れ去られ泥棒スーツに!? 橋本環奈は投げキスで魅了

深田恭子、愛娘が連れ去られ泥棒スーツに!? 橋本環奈は投げキスで魅了

女優の深田恭子が主演を務める映画『ルパンの娘』(10月15日公開)の予告映像が8日、公開された。

同作は横関大の同名人気小説を原作に、泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田恭子)と、警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の禁断の恋を描いた実写化作。2019年7月よりドラマが放送され、2020年に第2シリーズを放送、今回映画化となった。

この度解禁された予告映像は「祝! 引退!」という文字と共に、泥棒引退を決意した尊(渡部篤郎)に華が感謝を伝え、満面の笑みで花束を手渡すシーンから始まる。さらに華と和馬の新婚旅行先として"ディーベンブルク王国"を訪れた一族だが、実は引退は先送りで王国の秘宝である王冠を盗む目的も。呆れる華と和馬をよそに、マイペースに計画を進める泥棒一家おきまりのコミカルなやりとりは劇場版でも絶好調だが、渉(栗原類)の調査で他にも王冠を狙う者がいることが分かると、順調に見えた計画が急展開。ドラマシーズン2でLの一族を窮地に追い込んだ強敵、ナターシャ(太田莉菜)が突如現れ、愛娘の杏(小畑乃々)が連れ去られてしまう。愛する者の危機に、華は再び泥棒スーツを身にまとう。

警察官でありながら捕まり癖のある和馬のアクションカットや、冷静沈着な人柄からは想像もつかないほどの甘え声の美雲、赤いドレスに身を包み華麗にマスクを脱ぎ捨てる悦子(小沢真珠)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.