くらし情報『アン・ハサウェイ「どうしても演じたかった役」- 出演最新作の予告公開!』

2015年8月14日 12:00

アン・ハサウェイ「どうしても演じたかった役」- 出演最新作の予告公開!

アン・ハサウェイ「どうしても演じたかった役」- 出演最新作の予告公開!
アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロが共演し、『恋愛適齢期』や『ホリデイ』のナンシー・マイヤーズがメガホンを取る映画『マイ・インターン』(10月10日公開)の予告映像が14日、公開された。

『プラダを着た悪魔』で恋に仕事に奮闘し、ファッション業界でキャリアアップしていく姿を等身大で演じ世界中の女性から憧れの存在となったアン。あれから9年後となる本作では、ニューヨークのファッションサイトの社長を演じ、あたかも『プラダを着た悪魔』の主人公の後日談のような、新たな出会いと試練を描く。

本作の舞台は、ニューヨーク。アン演じるジュールズは結婚し、家庭と仕事を両立させながら充実した日々を送っている。ある日、会社の福祉事業の一環で"シニア"インターンとして、40歳年上のベン(ロバート・デ・ニーロ)を雇うことに。ベンはジュールズの専属インターンとなるが、ジュールズは自分の親と同じくらいの歳のベンにどう接すれば良いのか分からず、「仕事はメールするわ」と言ったきり、ベンを迷惑者のように扱ってしまう。

その一方で、ジュールズは大きな問題を抱える。重役のキャメロンから、このままでは会社を維持できないため、新しい経営者を雇うことを提案されていたのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.