くらし情報『ソフトバンクが米Netflixと独占契約 - ショップ店頭で「Netflix」の申し込みが可能』

2015年8月24日 19:32

ソフトバンクが米Netflixと独占契約 - ショップ店頭で「Netflix」の申し込みが可能

ソフトバンクが米Netflixと独占契約 - ショップ店頭で「Netflix」の申し込みが可能
●「Netflix」とは
ソフトバンクは24日、世界最大手のインターネット映像配信ネットワーク「Netflix」(ネットフリックス)と業務提携し、日本国内でサービスを提供開始すると発表した。9月2日から、ソフトバンクショップ店頭などでNetflixが申し込めるようになる。本稿では都内で開催されたサービス発表会の模様をお伝えする。

○Netflixとは?

サービス発表会には、ソフトバンクの宮内謙社長、日本法人Netflixのグレッグ・ピーターズ社長が登壇して概要を説明した。Netflixは、オリジナルドラマやドキュメンタリー、長編映画などをフルHDや4Kなどの高画質な映像で提供する月額定額制のサービス。さまざまなインターネット接続デバイスから、好きな時に、好きな場所で、好きなコンテンツを視聴できるのが強みとなっている。

先行するアメリカ市場では、会員数が6,500万人を超えている。宮内氏によれば「レコメンド機能」が秀逸だという。これはビッグデータによる分析を徹底的に行い、利用者に最適な映像をレコメンドするというもの。宮内氏は「レコメンド機能により、利用者の75%がレコメンドされた映像を視聴している」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.