くらし情報『スピッツ、『何食べ』主題歌で西島秀俊と4度目タッグ! 内野聖陽が幸せそうな予告映像も』

2021年8月4日 20:05

スピッツ、『何食べ』主題歌で西島秀俊と4度目タッグ! 内野聖陽が幸せそうな予告映像も

スピッツ、『何食べ』主題歌で西島秀俊と4度目タッグ! 内野聖陽が幸せそうな予告映像も

俳優の西島秀俊と内野聖陽がW主演を務める、劇場版『きのう何食べた?』(11月3日公開)の主題歌及び予告映像が4日、明らかになった。

同作は『大奥』『西洋骨董洋菓子店』などで知られる漫画家・よしながふみによる、累計発行部数500万部の同名コミックを実写化。2LDKのアパートで同居する、料理上手で几帳面・倹約家の弁護士・筧史朗、通称・シロさん(西島)と、恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二、通称・ケンジ(内野)の毎日の食卓を通して浮かび上がる、男2人暮らしの人生の機微を描く。

この度、本作の主題歌を今年デビュー30周年を迎えたスピッツが担当することが決定。1991年にメジャーデビューして以降、数々のCMやドラマ、映画のタイアップ曲を手がけ、2019年にはNHK連続テレビ小説『なつぞら』の主題歌も担当するなど、全世代から愛される国民的ロックバンド・スピッツが、本作のために新曲「大好物」を書き下ろした。スピッツが、映画の主題歌を担当するのは『先生!、、、好きになってもいいですか?』(2017年)以来、約4年ぶり。

また、スピッツは過去に西島秀俊出演作品、TVドラマ『僕とスターの99日』(2011年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.