くらし情報『シャトレーゼ、秋の夜長を楽しむ「お月見スイーツ」4種が発売』

2015年9月3日 14:22

シャトレーゼ、秋の夜長を楽しむ「お月見スイーツ」4種が発売

シャトレーゼ、秋の夜長を楽しむ「お月見スイーツ」4種が発売
シャトレーゼはこのほど、秋の夜長を楽しむ「お月見スイーツ」を全国で順次販売開始した。

「月ゆめうさぎ」(税込280円)は、産みたての卵を使ったプリンにカラメルソースとバニラスポンジを重ね、カスタード生クリームを絞った一品。生クリームといちごソースで表現したうさぎが飾られている。

「うさぎのまくら」(税込86円)は、9月11日に新発売する洋風蒸しまんじゅう。ふんわりしたスポンジ生地に、カスタードと北海道産小豆を使用した自家炊きつぶあんを入れた「クリーム金時」と、宇治抹茶を使用した抹茶スポンジに、自家炊きつぶあんと抹茶くずが包まれた「抹茶」の2種類がある。

紫芋のクリームで覆われている「月ゆめモンブラン」(税込360円)は、9月18日発売。紫芋のクリームの中には、自家炊きつぶあんと生クリームが入っている。紫芋の濃厚な味わいと生クリーム、つぶあんとの相性が楽しめるスイーツになっているとのこと。

山梨県産コシヒカリを使用した「月見団子」(6個入り/税込388円、15個入り/税込810円)は、9月23日に販売開始される。

月ゆめうさぎ、月ゆめモンブラン、月見団子は10月25日までの期間限定商品となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.