くらし情報『梶裕貴&宮野真守ら出演『オシリスの天秤』、9/22地上波で全話一挙放送』

2015年9月15日 22:30

梶裕貴&宮野真守ら出演『オシリスの天秤』、9/22地上波で全話一挙放送

梶裕貴&宮野真守ら出演『オシリスの天秤』、9/22地上波で全話一挙放送
フジテレビのデジタルコンテンツ配信サービス・フジテレビオンデマンド(以下FOD)初となるオリジナルアニメ『オシリスの天秤』が、9月22日26時25分より地上波で放送される。

本作は、殺し屋である主人公とターゲットとの会話で構成される特殊状況が生み出す悲喜劇を、毎回約5分の連続ショートストーリーで描いた1話完結型のオリジナルアニメ(全10話)。2015年8月1日から毎週土曜日にFODで配信しており、9月15日現在、第7話までが公開されている。地上波放送では、FODでもまだ配信されていない第9話、第10話を含む全10話が一挙放送されるという。

現代を舞台に繰り広げられる物語の主人公は、謎に包まれた暗殺者。彼はある事情から体の左側の臓器がほとんどなく、体が弱いため、とても暗殺者に向いているとは思えない。彼を暗殺者たらしめているのはサイコキネシスだが、それとてコップの中の水に少し波紋を起こせる程度の微細なもの。それでも彼はこの力を使ってターゲットの脳を破壊し脳死に至らしめ、ターゲットの臓器を移植用に提供することに成功している。彼には、ターゲットが本当に殺されるべき人間かどうか確認するために、必ず本人と会話するという奇妙なポリシーがあった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.