くらし情報『オリジナル劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』、追加キャストに茅野愛衣』

2015年9月19日 12:00

オリジナル劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』、追加キャストに茅野愛衣

オリジナル劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』、追加キャストに茅野愛衣
2016年1月9日より公開予定のオリジナル劇場アニメーション『ガラスの花と壊す世界』。その追加キャストなど最新情報が公開された。

2013年「アニメ化大賞 powered by ポニーキャニオン」にて、多数の応募の中から見事大賞を射止めた『D.backup(ディー・ドット・バックアップ)』(新進気鋭の創作ユニット「Physics Point(フィジクスポイント)」によるシナリオ&イラストレーション作品)を原案とした新作オリジナルアニメーション『ガラスの花と壊す世界』。石浜真史氏が監督を務め、脚本は志茂文彦氏、キャラクター原案はカントク氏、キャラクターデザインは瀬川真矢氏、アニメーション制作はA-1 Picturesが担当する。

そして注目の追加キャストとして"茅野愛衣"の出演が決定。リモ役の花守ゆみり、デュアル役の種田梨沙、ドロシー役の佐倉綾音に加え、茅野愛衣がスミレ役を担当する。

また、2015年10月22日~31日に開催される「東京国際映画祭」での上映が決定しているほか、本日9月19日(土)からは、新宿バルト9/横浜ブルク13/T・ジョイ蘇我/T・ジョイ新潟万代/T・ジョイ京都/梅田ブルク7/広島バルト11/T・ジョイ博多などの劇場スクリーンにおいて、キャストコメントやアフレコの様子が垣間見れる新PVが上映される。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.