くらし情報『高橋一生、白衣で美しい卓球フォーム披露 “瞳思いラボ”シリーズ最新作』

2021年9月17日 12:00

高橋一生、白衣で美しい卓球フォーム披露 “瞳思いラボ”シリーズ最新作

高橋一生、白衣で美しい卓球フォーム披露 “瞳思いラボ”シリーズ最新作

俳優の高橋一生が出演する、ジョンソン・エンド・ジョンソン「ワンデー アキュビュー オアシス 乱視用」の新CM「乱視」編が、きょう17日より全国で放送される。

「ACUVUE 瞳思いラボ」という研究所を舞台に、高橋演じる所長と部下の研究員たちが登場するシリーズの最新作。休憩中、ラボの片隅で卓球を始める所長の高橋。高橋がサーブを打つと、受け手側の研究員には球がブレながら迫ってくるように見えて「うわっ!」と避けてしまう。そこで相手が乱視だと気づいた高橋は……というストーリーだ。

卓球のシーンについて「うまくできるか心配」と不安げな表情を見せていた高橋だが、指導役のコーチとのわずかな練習時間で感覚をつかみ、本番ではラケットの握り方からサーブの打ち方、返球まで自然な美しいフォームを披露。部下の研究員と激しい打ち合いを繰り広げる場面では、球をCGで合成するため息の合ったパントマイムのアクションを行うという難しい演技が求められたが、高橋はコーチに相談しながら練習を繰り返し、臨場感あふれるラリーを展開した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.