くらし情報『田中圭、女性の社会進出に対する考えに「自分も甘かった」「男もちゃんと…」』

2021年9月23日 14:33

田中圭、女性の社会進出に対する考えに「自分も甘かった」「男もちゃんと…」

田中圭、女性の社会進出に対する考えに「自分も甘かった」「男もちゃんと…」

映画『総理の夫』(9月23日公開)の公開初日舞台挨拶が23日に都内で行われ、田中圭、中谷美紀、貫地谷しほり、工藤阿須加、松井愛莉、河合勇人監督が登場した。

同作は原田マハ氏による『総理の夫 First Gentleman』(実業之日本社文庫)の実写化作。42歳で史上最年少にして史上初の女性総理となった凛子(中谷美紀)の夫で鳥類学者の相馬日和(田中圭)は、史上初のファーストジェントルマンとして担ぎ上げられてしまい、「政界」という未知なる世界で奮闘する。

同作にちなみ「○○大臣」を考えるというテーマで、「優しさ大臣」「オタク大臣」など様々な大臣を考える中、「オシャレ大臣」というお題では田中がかっこいいポーズをとってアピール。しかし、回答する貫地谷、工藤、松井が全員中谷(凛子)を挙げたために「わかってましたから、驚かないです。正直ショックもないです」と苦笑していた。

また作品については、監督が「政治の世界を描いた作品でもあるんですけど、夫婦のありかた、夫婦愛を通じて日本の政治が少しでも良くなるような未来を描けたらと思ってこの作品を作りました」と明かす。中谷も「全ての女性を応援する映画となっています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.