くらし情報『東京都・水天宮の絶品ランチ、肉たっぷりなのに罪悪感ナシの理由』

2015年9月29日 22:55

東京都・水天宮の絶品ランチ、肉たっぷりなのに罪悪感ナシの理由

東京都・水天宮の絶品ランチ、肉たっぷりなのに罪悪感ナシの理由
「肉が食べたい! 」と思ったら、それだけで頭の中がいっぱいになってしまい、メールの文面に気がついたら「お世話肉なります」とか書いちゃう経験って肉好きならありますよね。……ありますよね! だけど、そこで気になるのはカロリー。肉とカロリー。この切っても切り離せない問題に最終解答を与えるメニューが東京・水天宮の「よね家」にあった。

茅場町などのビジネス街にもほど近いけど、古い町並みを残す水天宮。そんな街を走る半蔵門線の水天宮前駅から歩いて5分程度のところにあるのが「よね家」。この店の名物ランチこそが、肉とカロリー問題に最終解答を与えてくれる「鳥わさ丼」だ。

鳥わさというと、あっさりとしながらもピリッとした風味がたまらない。焼き鳥店などにあると、酒飲みなら歓喜の余りに小躍りしちゃうメニュー。それを丼スタイルで提供するようになったのは「10年ほど前から」と教えてくれたのは店員の米山さんだ。

「もともと、大将が居酒屋である当店のランチメニューを考えた際にできあがったメニューなんですよ。ランチは限定50食の鳥わさ丼のみですが、ランチが開始されて以来、皆様にご好評いただいています」。

それではと早速、「鳥わさ丼 並」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.