くらし情報『シソンヌじろう、津軽弁でオリジナルコント披露「さっぱりしましたね」』

2021年10月9日 00:00

シソンヌじろう、津軽弁でオリジナルコント披露「さっぱりしましたね」

シソンヌじろう、津軽弁でオリジナルコント披露「さっぱりしましたね」

お笑いコンビ・シソンヌのじろうが出演する、青森県・あおもり米「青天の霹靂」のWEBムービー 「さっぱりしたいね 2021」(「ベテラン刑事」編/「元彼と電話」編/「シャワー」編)が9日、同商品ブランドサイト、公式YouTubeチャンネル、公式instagramにて公開された。

WEBムービーは、青森県出身のじろうが「さっぱりしたい気分」をテーマにオリジナルコントを書き下ろし。3編ではそれぞれ、事件解決に挑む刑事、お茶目な主婦、そして元彼と縁を切れない女性という、じろうならではの「さっぱりしたい」オリジナルキャラクターを津軽弁で演じている。

撮影後のインタビューには、主婦のヘアメイクをしたまま応じたじろう。役に入り込んで答えてしまうなど、茶目っ気たっぷりな一面を見せていた。
○■じろうインタビュー

――今回の撮影の感想をお聞かせください。

さっぱりしましたね。ええ。さっぱりしました。

――「青天の霹靂」のおむすびを食べた感想を教えてください。

さっぱりしましたね。やっぱり。ああこれはさっぱりだと。自然とさっぱりという言葉が出てきましたね。すみません男っぽくて。普段は結構男っぽい感じでやっているので。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.