くらし情報『訃報と吉報の9月、恒例のアレは済んだ? - Google先生が見たニッポンの2015年9月』

2015年10月9日 12:16

訃報と吉報の9月、恒例のアレは済んだ? - Google先生が見たニッポンの2015年9月

訃報と吉報の9月、恒例のアレは済んだ? - Google先生が見たニッポンの2015年9月
2015年9月のグーグル急上昇ランキングは、7月・8月に続いて台風関連のワードが高い位置にランクインした。台風の接近数そのものは例年と比べて多いわけではなかったが、9月9日に東海地方に上陸した台風18号は温帯低気圧に変わった後に関東地方北部に豪雨をもたらし、大きな被害を与えた。「吹石一恵」「国分太一」など芸能人の結婚も相次いで報じられた月だった。

○早期発見が第一、ですが……

ランキングのトップとなったのは9月24日に胆管がんで亡くなった「川島なお美」。まだ54歳と、亡くなるには早すぎる年齢だった。川島さんだけでなく、フリーアナウンサーの黒木奈々さん、任天堂の岩田聡社長、俳優の今井雅之さんなど、今年は若くしてがんで亡くなる著名人の訃報が続いている印象がある。亡くなる直前まで仕事に向き合い、病気と闘った方々に、改めて哀悼の意を捧げたい。

国立がん研究センターがん対策情報センターの資料によると、男女ともがんの罹患数は1985年以降増加し続けている。当然、高齢化による偏りはあるが、その影響を取り除いた「年齢調整罹患率」を見ても、1985年以降罹患率が少しずつ上昇していることが分かる。一方で、患者の生存率は上昇傾向にある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.