くらし情報『今年の「ニュータイプアニメアワード」作品賞に『Fate/stay night[UBW]』&『劇場版 PSYCHO-PASS』、主題歌賞は『血界戦線』EDが異例の特別賞に』

2015年10月12日 15:00

今年の「ニュータイプアニメアワード」作品賞に『Fate/stay night[UBW]』&『劇場版 PSYCHO-PASS』、主題歌賞は『血界戦線』EDが異例の特別賞に

続くキャラクターデザイン賞の『アイドルマスター シンデレラガールズ』からは、アニプレックスの鳥羽洋典プロデューサーと、渋谷凛役の福原綾香が登壇。『シンデレラガールズ』は、主題歌賞でも3位と8位にダブルランクインするなど存在感を見せた。福原は「魅力的な絵を描いてくれるスタッフや応援してくれるファンあっての作品です」と感謝を述べ、鳥羽プロデューサーのコメントからは、制作現場が来週の最終回に向けて全力を尽くしていることが伝わってきた。

今回の発表で珍事ともいえたのが、主題歌賞特別賞を受賞した『血界戦線』の「シュガーソングとビターステップ」。UNISON SQUARE GARDENが歌うこの曲は、実は主題歌ではなくエンディングテーマであり、本来は投票対象外のところを、投票数の多さから一転して特別賞受賞となった。

前半戦の各ランキングでも上位に入っていた『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている 続』は、キャラクター部門で爆発。男性キャラクター賞を比企谷八幡、女性キャラクター賞を雪ノ下雪乃と独占した。男性キャラクター賞3位にアーチャー、女性キャラクター賞2位に遠坂凛が輝いた『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』からは、諏訪部と植田がステージへ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.