くらし情報『『ガンダム THE ORIGIN II』よりランバ・ラル専用モビルワーカーがHGで登場』

2015年11月2日 21:00

『ガンダム THE ORIGIN II』よりランバ・ラル専用モビルワーカーがHGで登場

『ガンダム THE ORIGIN II』よりランバ・ラル専用モビルワーカーがHGで登場
バンダイが展開する『機動戦士ガンダム』シリーズのプラモデル「ガンプラ」より、「HG 1/144 モビルワーカー MW-01 01式 後期型(ランバ・ラル機)」の予約受付が、「プレミアムバンダイ」にてスタートしている。2016年1月発送予定で、価格は1,944円(税込)。

「モビルワーカー MW-01 01式 後期型(ランバ・ラル機)」は、10月31日に公開初日を迎えた劇場版アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』に登場する、ジオン軍の士官「ランバ・ラル」が操る青い人型作業機械。人型機動兵器であるモビルスーツの前身となる汎用作業機械で、ライト、コックピット、ウインチなど建機のようなディテールと独特なプロポーションが特徴となっている。

「HG 1/144 モビルワーカー MW-01 01式 後期型(ランバ・ラル機)」は、脚部や胴体部のケーブルに軟質素材を使用することで作業機械ならではの無骨さと質感を演出。さらに各部のフレキシブルな可動により、躍動感あるアクションポーズが再現可能となっている。また、シリーズ屈指の人気キャラクターである「ランバ・ラル」のパーソナルカラー"青"を基調としたカラーリングを成形色で表現するとともに、ナンバリングを収録した専用シールも付属。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.