くらし情報『TVアニメ『銀魂』、新シリーズ「将軍暗殺篇」が12月2日よりスタート』

2015年11月3日 11:30

TVアニメ『銀魂』、新シリーズ「将軍暗殺篇」が12月2日よりスタート

TVアニメ『銀魂』、新シリーズ「将軍暗殺篇」が12月2日よりスタート
現在、テレビ東京系にて毎週水曜夕方6:00~放送中のTVアニメ『銀魂』にて、2015年12月2日(水)から「将軍暗殺篇」が放送されることが明らかとなった。

「将軍暗殺篇」は原作コミックスが連載されている「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)でも話題沸騰の超人気長編で、いつもの『銀魂』とは一味違った、シリアスなテイストのシリーズとなっている。

■「将軍暗殺篇」あらすじ
何者かが将軍・茂茂の茶に毒を忍ばせ、殺害しようとする暗殺未遂事件が発生した。もう江戸では将軍を護れない。茂茂の命を案じた者たちは、京の帝に庇護をあおぐことを決める。護衛を任された松平は、敵を撹乱しつつ、将軍を安全に送り届けることを計画。それは、陸路、海路、江戸城に御庭番の影武者を配し、本物の将軍は海路を行く貨物船に潜ませるというものだった。
囮の陸路には真選組、御庭番の忍たちと万事屋一行、将軍のそばには御庭番衆頭目の服部全蔵を配し、守りは万全――、かに思われたが、全蔵の裏切りによって、将軍が殺害されてしまう! 追い打ちをかけるように、陸路には伊賀衆、海路には神威・高杉が率いる春雨・鬼兵隊の連合艦隊が迫っていた。全蔵たち忍の本当の忠義とは? そして、護るべき主君を失った侍が、本当に護るべきものは何か!?

○「将軍暗殺篇」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.