くらし情報『劇場版『プリンセスプリキュア』大ヒット舞台あいさつで浅野真澄が明かした野望「投資で"浅野グループ"を築きたい」』

2015年11月10日 10:30

劇場版『プリンセスプリキュア』大ヒット舞台あいさつで浅野真澄が明かした野望「投資で"浅野グループ"を築きたい」

劇場版『プリンセスプリキュア』大ヒット舞台あいさつで浅野真澄が明かした野望「投資で"浅野グループ"を築きたい」
現在公開中の映画『GO! プリンセスプリキュア GO! GO! 豪華3本立て!!!』の大ヒット御礼舞台あいさつが7日、東京・新宿バルト9で開催され、春野はるか役の嶋村侑、天ノ川きらら役の山村響、紅城トワ役の沢城みゆき、海藤みなみ役の浅野真澄が登壇した。

本作は、『プリキュア』映画史上初の3本立てで、『パンプキン王国のたからもの』『プリキュアとレフィのワンダーナイト!』『キュアフローラといたずらかがみ』で構成。10月31日の公開から1週間を経て、大ヒットへの感謝を込めた舞台あいさつが行われた。

初日舞台あいさつから1週間がたち、キャスト陣にもヒットの実感が湧いてきた様子。会場には一週間で6回見たという強者もおり、キャストたちを驚かせた。周囲からの反応については、嶋村は「映画を見た母が、あなたの声が入っていない5分のアニメ(サイレントの『キュアフローラといたずらかがみ』)が一番よかったと言っていたんです」と告白し会場を沸かせながらも、一方で母親から「スタッフの皆さんの愛を感じるから感謝しなさい」とも言われたことを明かし、あらためて『プリキュア』との出会いをかみしめていた。

浅野は親戚から続々と「面白かった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.