くらし情報『東京都・お台場で約1万個のレゴによるXmasアートを展示 - ワークショップも』

2015年11月18日 14:27

東京都・お台場で約1万個のレゴによるXmasアートを展示 - ワークショップも

東京都・お台場で約1万個のレゴによるXmasアートを展示 - ワークショップも
東京都・お台場の室内型テーマパーク「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」では、クリスマスをテーマにした来場者参加型のイベント「レゴクリスマス」を開催する。会期は11月28日~12月25日。会場は東京都・お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京(デックス東京ビーチ アイランドモール3F)。入場料金は、窓口料金が1名2,300円、2名以上で来場すると1名あたり2,200円(安く購入できる各種オンラインチケットあり)。

同イベントは、「みんなで一緒に楽しむクリスマス」をテーマに多数の来場者参加型コンテンツが多数用意される。人気アトラクションのひとつであるレゴブロック教室「マスター・ビルダー・ワークショップ」では、「ゆきだるま」を作る教室が毎日開催(所要時間は約40分、参加費無料)されるほか、レゴブロックによる巨大ジオラマ「ミニランド」では、2,000体のミニフィグの中に隠れている5体のクリスマスミニフィグを見つけ出す「クリスマス・ハント」を開催。正解者には抽選で、同施設の年間パスポートなどが贈呈されるという。

また、世界で13人だけのレゴ職人である"マスター・ビルダー"の大澤よしひろ氏が、約1万ピースのレゴブロックを使用し、約1ヶ月を費やして制作したサンタクロースとトナカイ、ゆきだるまのアート作品「クリスマスパーティ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.