くらし情報『ベンキュー、4,000ルーメンの明るい液晶プロジェクタ』

2015年11月18日 22:43

ベンキュー、4,000ルーメンの明るい液晶プロジェクタ

ベンキュー、4,000ルーメンの明るい液晶プロジェクタ
ベンキュージャパンは18日、明るさ4,000ルーメンの液晶プロジェクタ「MH741」と「MW705」の2モデルを発表した。11月27日より発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は「MH741」が158,000円前後、「MW705」が99,800円前後。

○MH741

「MH741」はフルHD解像度(1,920×1,080ドット)に対応したモデル。輝度が4,000ルーメンと明るく、10,000:1のコントラスト比と相まって、デジタルサイネージでの利用や大会議室でのプレゼンテーションなどに適している。

ランプ寿命を最大4,500時間まで延長する「スマートエコ」モードを搭載。中間色の輝度を向上させる「BrilliantColor」に対応するほか、ランプ光源の赤と青の光源を約15%上げて映像をより美しくする「VIDI Lighting Technology」を搭載する。台形補正機能は、縦方向は自動、横方向は手動で±30度まで調整可能。オプションの3D専用メガネを使った3D機能にも対応する。

主な仕様は、投写方式がDLP、画素数が1,920×1,080ドット(フルHD)、輝度が4,000ルーメン、コントラスト比が10,000:1、光源寿命が標準で最大2,500時間、エコノミーで最大3,500時間、スマートエコで最大4,500時間。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.